about COLOUR

9. 薬剤の種類

DADA CuBiCで扱っているカラー剤は優に600色を超えます。これらのカラー剤は、そのタイプも多岐にわたり、それぞれタイプ別に、性質としてのメリット/デメリットがあります。(例えば、明るくすることはできないがダメージレスで色味の幅は広いタイプ、多少ダメージは考えられるが明度と彩度の幅が広いタイプ、100%ボタニカル素材で色味は出にくいが色持ちと髪の質感を良くするタイプetc.)
カラーリストはお客さまの希望する色味やデザイン、毛髪状態はもちろんのこと、時には肌質やアレルギー等まで考慮し、使用するカラー剤をチョイスしています。
その際、薬剤の選択肢が多ければ多いほど、より個々に合わせた薬剤選択が可能になるため、これだけ多くのカラー剤をとり揃えているのです。